ASUS ArmouryCrateのインストールについて

X299環境にさっくりArmouryCrate(以下AC)がインストールできたので、今はACを入れていない、RyzenのX570環境のASUS TUF GAMING X570-PLUS (Wi-Fi)にも入れてみようとインストールを開始した所・・・・見事にインストールエラーw。最終的にはインストールできたので、やってみたことをまとめてみる。

  • アプリ本体やモジュールが残っていないか確認する
    Windowsの「アプリと機能」でArmouryから始まるインストール物が残っていないか確認し、残っていたらアンインストールする。特に、旧バージョンを入れていた環境だと残骸が残っている場合もあるので確認必須。
    なお、追加モジュールはあっさりアンインストールできるが、AC本体の場合アンインストールがうまくいかない場合がある。その時は次のアンインストールツールを使う。
  • アンインストールツールを使う
    ASUSのサポートサイトからアンインストールツール「Armoury Crate Uninstall Tool」をダウンロードして実行する。
    (Show all リンクをクリックしないと表示されないので注意)
    普通、こういう専用ツールは実行すれば綺麗に&簡単にアンインストールできるはずだが、上記の追加モジュールが残っていたりするとアンインストール出来ませんでした的なエラーをあっさりと出すので、アンインストールできる所までは進めておいて実行する。
  • 待つ
    アンインストールが問題なければインストールエラーになることはほぼ無い様子だが、↓スクリーンショットの所まで進行バーが進むと急に進みが悪くなり止まっているように見える。が、何かを確認しているだけらしく、待てば進み始める。なお、インストール時にエラーが発生する場合はこの辺りで発生する。

なぜマザーボードメーカーのユーティリティは、インストールや動作が安定しない事に定評があるのか・・・・