DELA MusicLiblaryでのネットラジオ再生プレイリスト作成

メルコシンクレッツ社のオーディオNAS「DELA」各機種には、ネットラジオ再生機能が搭載されている。PCやスマホを使わずにネットラジオを再生したい時もあるため、リストを作成して入れておくことにした(vTunerが有料化したというのもあるが)。

メーカーサポートページではSHOUTCastからm3uファイルをダウンロードしているが、自分が聞きたいのはDI.FM、Jazzradio.com、Radio Tunesのプレミアム会員用320kbpsストリームのため、自分で作成した。

1:DI.FM、Jazzradio.com、Radio Tunesから、外部プレイヤー向けのPLSファイルをダウンロード(Player Settings→External Player Settings)
2:テキストエディタでPLSファイルを開き、記載されているストリームURLやストリーム名をコピーし、下記のフォーマットで新たなテキストファイルを作成する

#EXTM3U

#EXTINF:-1,DI.FM - Vocal Trance
http://xxxxx.di.fm:80/vocaltrance_xxxxxxxxxxxxxxxx

#EXTINF:-1,DI.FM - Ambient
http://xxxxx.di.fm:80/ambient_xxxxxxxxxxxxxxxx

※先頭は「#EXTM3U」で固定
※「EXTINF:」の直後は本来は曲長を秒で記載するが、ストリームであるため「-1」で固定
※その後方「,」以降はコントロールアプリ上ではトラック名となる
※複数ストリームを一つのファイルにまとめて記載しても問題ない。ジャンルや曲ごとにプレイリストを分けることも可能
※xxxxx部分は本来はホスト名などが記載されている(伏せ字)

3:適当なファイル名で保存し、拡張子を「m3u」へ変更する
4:DELAの楽曲データ保存フォルダ(Share もしくは Internal)に作成したファイルをコピー(radioなどのフォルダを作ってその中に格納してもOK)
5:(DELA内のメディアサーバーをMinimServerに切り替えている場合は、曲データスキャンを実行)
6:コントロールアプリを起動する(ここではWindows版 LINN Kazoo)

7:再生プレイヤーとして、DELA内蔵プレイヤー(xxxxx Music Player)を選択

8:メディアサーバーとして、DELAを選択し、ナビゲーションツリー「プレイリスト」を選択

9:コピーしたm3uファイルがプレイリストとして表示されるので選択

10:プレイリストに記載したストリームが表示となるので、再生したいストリームをクリックし再生する

■備考
・DELA内蔵プレイヤーを使用している関係上、DELAに接続しているUSB-DACから再生となる
・コントロールアプリはLINN Kazoo(Windows/スマホアプリ旧版)、fidataで確認

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中