富士通ノートPCのドライバ

富士通のLIFEBOOK P772/EをXPからWindows7へ戻す作業が発生。

通常ならリカバリCDを使えば一発完了だが、このモデルはカスタム品扱いでメーカー出荷後にXPをインストールしてあるためか、リカバリCDの添付も無いしHDDにリカバリ領域も無い。そこで、ドライバを集めるため国内向けの富士通Webサイトに行ったところ、無線LANドライバの掲載しか無い(しかもXP用)という(´ー`)。

直感的に、こういうときはUSサイトだな!というわけで、USサイトのダウンロードページへ行ってみると、全てのドライバが揃っていた。ただし、無線LANについてはIntelではなくAtherosだったため、国内のサイトからダウンロード。前述のようにXP向けであったが問題無くインストールできた。

このモデルに限らず、富士通ノートPCにはワンタッチボタンや未読メール数の通知液晶などが搭載されており、これらが別途専用ドライバを必要(今回はFujitsu FUJ02E3 Device Driverが該当)とする。Windowsの動作に問題が無い事がほとんどだが、デバイスマネージャ上に不明デバイスがあるのは個人的にはイヤなので探した次第(しかし、今回は1個だけ不明デバイスが残ってしまったが)。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中