メールサーバーをGoogleAppsに変更

もう何年も(10年以上?)自宅サーバーでメールとWebのサーバーを動かしていましたが、電気代とか諸々も有り、そろそろ自宅から出して運用してもいいんでないかな?というわけで、まずはメールサーバーをGoogleAppsに切替してみました。

GoogleAppsについては今の勤務先で導入する予定があるとの話があり、「どんな物なのか?」と調べていたら、何やらサポート無しで10アカウントまでは無料で使えるコースが有り、さらに独自ドメイン運用が出来るとの記載が。Googleさん太っ腹すぎてデブなんじゃ?!というわけで、iPhoneと絡めてすでにGmailやらGoogleリーダーの恩恵を受けていた身としては、乗るかしかない!と切替作業に入りました。

まずは、GoogleAppsでのGoogleアカウントを取得し、管理者として今までのメールアドレスに相当するユーザーを作成。作成手順や設定はGoogleAppsは代理店経由での営業も行っている関係もあって、検索すれば親切丁寧にやり方を掲載してくれているサイトが多数ありますので、割愛します。作成後、ValueDomainにてshooffice.comのMXレコードをGoogleAppsのメールサーバー群に変更するだけで完了。

あまりにもあっけないので不安になり、外部のドメイン(softbank.ne.jpとか)からメールを送ってみましたが、きちんと届きました。
これだけで、もうLinux上でコマンドを叩いてメールサーバーの設定をしなくても良くなるなんてなんと快適か。もっと早く気がついて切替をしておくべきでした。

さて、次はGoogleアカウントの切替です。実はこれがかなりの手間でした・・・・

(次のエントリーに続く)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中